スポンサーリンク

一発逆転

【GⅢ】日刊スポーツ賞中山金杯2020予想!過去データを鬼分析した結果本命は!?

2019年の負けは2020年の競馬で取り戻す!

2020年のスタートとなるレース、日刊スポーツ賞中山金のデータを徹底分析し予想します。

過去の傾向からどんな馬を注目していけばいいのか?

予想はどうなのか?

 

それでは早速見ていきましょう

 

【2020】日刊スポーツ賞中山金【GⅢ】出走予定

馬名 情報 前走 前々走
クレッシェンドラヴ 牡6歳 福島記念【GⅢ】
1着
オールカマー【GⅡ】
5着
トリオンフ せん6歳 チャレンジC【GⅢ】
2着
小倉記念【GⅢ】
1着
ザダル 牡4歳 菊花賞【GⅠ】
13着
セントライト 【GⅡ】
3着
ブラックスピネル 牡7歳 チャレンジC【GⅢ】
6着
新潟記念【GⅢ】
4着
カデナ 牡6歳 天皇賞(秋)【GⅠ】
13着
新潟記念【GⅢ】
3着
ブレステイキング 牡5歳 チャレンジC【GⅢ】
3着
レインボーS
1着
ギベオン 牡5歳 チャレンジC【GⅢ】
9着
毎日王冠【GⅡ】
7着
ウインイクシード 牡6歳 ディセンバー
2着
福島記念【GⅢ】
4着

日刊スポーツ賞中山金杯データ

  • 外国人騎手が猛威をふるう
  • 人気馬が手堅く勝つ傾向あり

 

【GⅢ】日刊スポーツ賞中山金杯とは?

基本データ

開催日:2020年1月5日(日曜)

中山・芝2000メートル(内回り)

ハンデ 4歳以上オープン

新年の開幕

新年最初となるレースです。

ハンディキャップ重賞でまさかがありえる。

 

中山・芝2000メートル(内回り)は最後の直線半ばに急勾配の上りがありパワーが要求されるコースです

 

【2020】中山金杯予想!

注目馬を一挙紹介

注目の馬を紹介しています。

*枠順が決まり次第追加します

 

クレッシェンドラヴ

  • 父:ステイゴールド
  • 母:ハイアーラヴ
  • 母の父:Sadler's Wells

通算成績:20戦6勝 [6-4-2-8]

過去成績

福島 福島記念 【GⅢ】 芝2000 1着 内田 博幸
中山 オールカマー【GⅡ】 芝2200 5着 内田 博幸

 

他の出走馬より順位実績は高い。

ですが重賞勝利は福島のみ。中山で戦ったオールカマーは5着と悪くはないが福島の王感がいなめない。

勢いはある。

 

参考レース オールカマー 2019

 

トリオンフ

  • 父:タートルボウル
  • 母:メジロトンキニーズ
  • 母の父:ダンスインザダーク

通算成績:17戦6勝 [6-5-0-6]

過去成績

阪神 チャレンジC【GⅢ】 芝2000 2着 岩田 康誠
小倉 小倉記念【GⅢ】 芝2000 1着 武 豊

 

大本命の馬でしょう。連帯率も高く馬券に絡めたくなる馬です。

中山を走った実績がないのが気がかりですが、問題ないか。

 

参考レース 小倉記念【GⅢ】

 

注目馬は以上になります。

ここからは色々なデータを見ていきましょう

 

人気順はどこまで信頼できる?

中山金杯の過去10年間のデータ

単勝人気 成績 勝率 連対率 3着内定率
1番人気 4-1-3-2 40% 50% 80%
2番人気 2-1-0-7 20% 30% 30%
3番人気 2-0-0-8 20% 20% 20%
4番人気 1-2-1-6 10% 30% 40%
5番人気 1-2-3-4 10% 30% 60%
6番人気以下 0-4-3-99 0% 4% 7%

1番人気は圧倒的に強い。

 

優勝馬は過去10年で5番人気以下の馬は勝っていないというデータがある。

やはり本命は人気馬になるだろう。

 

3着内定率は2,3番人気はあまり良くなく4,5番人気は検討している。

2,3番人気が苦戦しているのはハンデ戦なので中々読みずらいということだろう。

4,5番人気のワイドも買い方の選択肢の一つになりそうだ。

 

ズバリこれが予想!!本命は

◎ トリオンフ

◯ クレッシェンドラヴ

▲ カデナ

トリオンフが大本命であることは間違いない。

対抗のクレッシェンドラブも強い馬だ。

 

個人的にはカデナを推し。

出走レースに恵まれていないという印象。GⅠを勝つまではいかないも、GⅢであれば実力は充分か。

オッズしだいでは軸に据えたい馬。

 

まとめ

過去10年のデータでは人気馬が強いという当たり前な結果が続いています。

ハンデ戦といえども1着になるのは実績のある強い馬ということですね。

 

日刊スポーツ賞中山金杯は2020年を占う大事なレースです。

 

今年の始まり。あなたはどの馬に賭けますか?どんな戦いが見られるのか楽しみです。

スポンサーリンク

-一発逆転

© 2021 男PLUS