スポンサーリンク

アニメ

【74点】アニメ『池袋ウエストゲートパーク』評価&感想|カルト的人気作品が遂にアニメ化

Slide
池袋ウエストゲートパーク

有象無象な人間が集まる池袋の中で、組織に属さず、誰にでもフラットに付き合うマコトの元には、常に危険で刺激的な依頼が舞い込む。
「誰にでも優しい街、愛と平和の池袋。…そう、池袋は最高だ」

PlayPlay

『池袋ウエストゲートパーク』が2020年秋遂にアニメ化。

”生き延びろ、この池袋をー”

 

長瀬智也さんが演じたドラマはカルト的な人気でした。

池袋=怖い場所というイメージで何年も近づかなかった人も多かったはず!(わたしです)

アニメ版はどんな評価を受けるんでしょうか!?

 

全話感想を随時更新しまーーーす

 

 

放送開始日:10月6日

放送日時:毎週火曜 深夜24時30分~

 

What|『池袋ウエストゲートパーク』ってどんなストーリーなの?

東京、池袋の西口公園。通称“池袋ウエストゲートパーク”近くにある果物屋の息子・真島誠(マコト)は、ヤクザ絡みの犯罪やギャングの縄張り争いなど、警察では手出しできない難事件を次々に解決する“池袋のトラブルシューター”と呼ばれていた。有象無象な人間が集まる池袋の中で、組織に属さず、誰にでもフラットに付き合うマコトの元には、常に危険で刺激的な依頼が舞い込む。
「誰にでも優しい街、愛と平和の池袋。…そう、池袋は最高だ」
今日も池袋の秩序を守っていた彼のもとに、街の平和を揺るがす厄介な事件が持ち込まれる――。

一言でいうと:ブクロ サイコーーー

 

原作は石田衣良の超人気小説

原作は石田衣良さんが描いた同名小説。

シリーズ作品で、どのエピソードがアニメ化されるかにも注目です。

大人気小説で高い評価を受けています。

参考:小説『池袋ウエストゲートパーク』Amazonレビュー

 

アニメ『池袋ウエストゲートパーク』全話感想

1話「北口スモークタワー」感想

Primeビデオで見る
東京、池袋。西一番街にある真島青果店の息子・マコトは、ヤクザ絡みの犯罪やギャングの縄張り争いなど警察では手出しができない問題を解決したことで、“池袋のトラブルシューター”と呼ばれていた…

まだ物語は始まったばかり

母親が薬物常習者によってひかれてしまった少女の相談を受けたマコト。

マコトの"池袋の人脈"を使いあっという間に麻薬販売所をぶっ潰すことに成功しました。

意外とあっさり事件が解決し、拍子抜け感はありましたが不穏な空気を残しつつ1話は終了。

まだまだ始まったばかりの物語...ここからおもしろくなることに期待!

 

2話「西一番街ブラックバイト」感想

Primeビデオで見る
ある日、池袋にもう一人のカリスマが舞い降りた。名前は尾崎キョウイチ。彼が率いる『レッドエンジェルス』は瞬く間にメンバーを増やし池袋で勢力を広げていた。

レッドエンジェルズ登場!

カリスマ2人が出会った2話。

お互いのグループの仕業だと思っていたけど、実際はそれを狙った「会社」の仕業だったと...

 

最初は違和感あったけど割り切ってみるしかねぇ。

 

3話「ゼタムーバ@芸術劇場」感想

Primeビデオで見る
動画投稿サイト「ゼタ・ムービー」の人気投稿者・140☆流星からボディーガードの依頼がきた。対立するライバル投稿者から脅迫を受けているので守ってほしいという。

流行りの動画投稿者の話

〇ーチューバーを題材にした3話。

最近逮捕者もでて話題なのでタイムリーな回でした。

ボディーガードを依頼したのは「話題作り」のためだったんですが、「動画投稿者」と「カラーギャング」が共存している世界観が不思議な感じでした。

 

4話「ワルツ・フォー・ベビー」感想

Primeビデオで見る
クリスマス間近、マコトは殺人事件でひとり息子を亡くしたタクシー運転手・靖洋と出会う。自分と似た境遇の靖洋に親近感を覚え、犯人捜しの協力を申し出たマコトは...

切なさMAX

タクシー運転手・靖洋の息子の死の真相を探ったマコトでしたが...

終盤、靖洋の息子はろくでもない人間だった判明。

このなんとも言えない切なさ...たまんねぇ

 

5話「ドラゴン・ティアーズ」感想

Primeビデオで見る
技能実習生のアドバイザー・林は、日本の縫製工場から失踪した少女・クーの行方を追っていた。一週間後の査察でクーがいないと同期の実習生たちが中国に強制送還になってしまうという。

第三の選択肢

失踪した技能実習生を追うことになったマコト。

失踪した少女はお父さんの臓器移植のためのお金を日本で稼ごうとしていた...

だが彼女が戻らなければ他の250人の技能実習生が強制送還となってしまう。

自分のお父さんか、それとも250人の一緒に来た仲間たちか。究極の二択を迫られますが...

マコトのお母さんがその少女を養子にすることで上手く収まりました。

 

6話「Gボーイズ冬戦争・前編」感想

Primeビデオで見る
思いがけず自主映画に出演することになったマコトは慣れない芝居に疲労困憊。そんな彼のもとに、Gボーイズ内のヒロト派のチームが何者かに襲われたという情報が舞い込む。

戦争勃発

Gボーイズも一枚岩ではなかった...

池袋が微妙なバランスで成立していることを印象づけた回でした。

このゴタゴタをカリスマ・キングがどうまとめ上げるのか....

 

7話「Gボーイズ冬戦争・後編」感想

Primeビデオで見る
Gボーイズからの独立を宣言したヒロト。マコトは戦争を止めるために自主映画の撮影を続けつつ、池袋の混乱をたき付ける組織の情報を掴むが、ついにはマコト自身が襲撃を受けてしまう。

あっけない幕引き

暴走したヒロト一派が遂にキングと戦うか...というタイミングでレッドエンジェルズが登場しました。

あんなに息巻いていたヒロト軍団は一気に戦意喪失。

戦わないのかいっ

 

8話「千川フォールアウト・マザー」感想

Primeビデオで見る
母親の留守中に子供がベランダから転落する事故が起きた。 キョウイチからの依頼でその親子の様子を見てきてほしいと頼まれるマコト。 だが母親のユイは事故後、SNSで酷い誹謗中傷を受けていた。

This is human

シングルマザーがジワジワ落ちていく様子が描かれた8話。

母親ユイさんが「子供がいなければ...」なんて言葉を言った時は「胸糞悪ぃよ」と思いましたが...これが人か...

貧困、そしてそれによる心の変化。妙にリアルでゾクゾク来るものがありました。

 

Evaluation|池袋ウエストゲートパークの評価

74点

*得点は放送時点のものです

”カオス”って感じの雰囲気を期待するも、蓋を開ければポップな仕上がりだった1話...

結構キツイかなとおもったんですが

2話で慣れた(笑)

予想とは違いましたがまた新しい『池袋ウエストゲートパーク』を見れることにワクワクしています。

ここからの伸びに期待したいです。

まう

当サイト口コミ

評価:95点
何話まで見てる?:8話

ドラマしか知らない方はダメなのかな?
原作を読んでいるので普通に見れます。
確かにマコトやキングのイメージは違うけれどコレもありかな?と思います。

BIBA

当サイト口コミ

評価:35点
何話まで見てる?:3話

話全体が軽い。
話の主要部分だけダイジェストで見せられてるみたい。
キャラの作りこみも、例えばキングなんかが原作の描写を表現しきれているかというと全然できてない。外見は毎回同じの着てるし(原作は毎回最新を着こなしていた)、稲妻のようなパンチっていうのも普通に見える範囲だしそこはもう少しオーバーにやってもらいたかった。

何より一番最悪だったのが直前に出した総集編。これの中に入っている話をそのままアニメでやってるから、オープニングみてすぐに話のオチまで見えてしまう。なので、あ、そういえばこんな裏があったっけみたいなのがまったくない。

なんだかかなりがっかり。

タイアッド

当サイト口コミ

評価:8点
何話まで見てる?:1話

ドラマ版を見てたから楽しみにしてたのにガッカリ。
始めの数分で見る気を無くした。
ドラマを知らない人には受け入れられるのかな?

GIN貴

当サイト口コミ

評価:20点
何話まで見てる?:1話

ドラマ観てたから、無理です。別作品としてなら観れるかな。

金具

当サイト口コミ

評価:2点
何話まで見てる?:1話

ドラマファンは絶対見ない方がいい

軽くて寒くてとにかくひどい。
スカしたイケメンを登場させときゃライトな女子にウケるだろみたいな感じ。
1話の最後まで見たけどもう…全てが薄っぺらでムリ。

鷹の目

当サイト口コミ

評価:90点
何話まで見てる?:1話

良かったと思う。
僕は、ドラマ版と原作はずっと大切にしてるけど、新しい世代にiwgpをアピールするにはこれくらいポップで分かり易い 方が良いんじゃないかな。
 マンガ版はドラマによりすぎだったから、アニメが原作寄りなのは良いと思う。
ただ、キーパーソンである「教授」が出てこないのは寂しかった。

でも、20年前から始まった物語を若者達に認知して、面白いと思ってもらうにはこの位のスピード感はあっても良いんじゃないかな
ミオンのばあじゃなくて、お母さんになってるのも、マコトのおふくろさんがリツコになってるのも原作とドラマのファンなら分かるんじゃないかな。
僕達オールドファンじゃなく、新しい世代にiwgpを訴えかけてるっていう所を感じたので、良いと思いました。

かこまこ

当サイト口コミ

評価:45点
何話まで見てる?:1話

ひどい。軽すぎる。
キングの声は良かったけどあんなに喋らないで欲しい。
一話目ならもっと世界観出して欲しいのに、あのフルーツラーメンはいるだろうか。。。
これから話が膨らむにしても、見たい気持ちをここまで下げられるとたまたまTVつけてやってるなら見てもいいかなってレベル。

たけ

当サイト口コミ

評価:30点
何話まで見てる?:1話

原作は全巻読んでます。
ドラマは複数回観てます。

原作を読んでいるせいか早足すぎて物足りなさ過ぎるし、軽い。
タカシがウザい。
マコトがチャラすぎる。
Gボーイズもダサい。

せっかくの深夜枠が活かされてない。
もっとディープな設定にしないともったいない。

あけ

当サイト口コミ

評価:0点
何話まで見てる?:1話

ドラマのイメージを中途半端に引き摺っている印象。
OP、EDとかタイアップしたアーティストが可愛そうなくらいに寒い仕上がり。
少なくともHIPHOPは似合わない。
ダサいオタクが無理してラップを歌ってるのを見せられてる様な共感性羞恥を誘うアニメ

ドラマファン

当サイト口コミ

評価:1点
何話まで見てる?:1話

原作とドラマ好きとしては期待をしていたのだが、顔が全部一緒でキャラ分けも微妙。
テイストを同じにしろとは思わないが折角アニメ化するんだからもっと頑張れよ!

録画昨日を解除しました。
ドラマファンは見ない事をおすすめします。

モロヘイヤ

当サイト口コミ

評価:20点
何話まで見てる?:1話

原作全巻 ドラマは未視聴
原作ファンだけに、アニメの出来映えは残念だった。

まずマコトがチャラい。チャラすぎる。あくまでアニメなんだし、何もかも原作通りである必要はないかもしれないけど、もう少し教養あるキャラクターのはず。冒頭から「池袋は最高だ」みたいなセリフが始まった時点で視聴をやめた人は多そう。
せっかくの第1話で、作品の世界観を披露する場なんだから、導入にある石田衣良の軽いタッチの独白を期待していた。その結果が「池袋は最高だ」だっただけに、一ファンとしてとても残念だった。

あとは変なキャラ付けが過剰。ラーメン屋のシーンのマコトのパフェとタカシのステーキのくだりなんか不必要だろう。
加えて、もうちょっと世相を描いてほしかった。原作では正直スベってる部分も多かったけど、これがないとIWGPではないような気がする。

唯一良かったのは、タカシ、ゼロワンの声は合ってると思えたことぐらい。良かったのはそれくらいだと思う。

総論としては、このまま行くと原作ファンはグッズを買わないだろうし、内容も真新しさがあるわけでもないから新規ファンも特につかない。誰の記憶にも残らず原作ファンからは黒歴史扱いされる、笑えないタイプのクソアニメになりそうって印象でした。残念。

当サイトではあなたの感想をお待ちしています

男PLUSでは『池袋ウエストゲートパーク』の感想や評価を大募集!

誰でもメールアドレスなどの記載なしに自由に書き込めます。

お気軽に感想などをどうぞ

    今の気持ちを選んでね

    Webcast|見逃し配信

    配信サービス 配信状況

    見放題
    30日間無料体験
    公式サイトへ

    アニメ『池袋ウエストゲートパーク』はAmazonプライムビデオでの独占見放題配信が決定しています。

    見放題で見たい人はAmazonプライムビデオで!

     

    【STAFF】
    原作 :石田衣良(『池袋ウエストゲートパーク』シリーズ 文春文庫/文藝春秋刊)監督 :越田知明 シリーズ構成 :志茂文彦 キャラクターデザイン :谷口淳一郎 総作画監督 :谷口淳一郎、吉川真帆、松浦麻衣 プロップデザイン :秋篠 Denforword 日和 美術監督 :中村典史 色彩設計 :伊藤裕香 撮影監督 :呉 健弘 編集 :平木大輔 音楽 :中川大二朗、高田龍一(MONACA) 音響監督 :土屋雅紀 アニメーション制作 :動画工房 製作 :IWGP 製作委員会
    【CAST】
    マコト :熊谷健太郎 タカシ :内山昂輝 キョウイチ :土田玲央 ヒロト :木村昴 磯貝 :花江夏樹 谷口マサル :小林千晃 藤本ミツキ :村瀬 歩 ミノル・タモツ :新垣樽助 クロウ :小野賢章 サル :木村良平 ゼロワン :諏訪部順一 シャドウ :津田健次郎 横山礼一郎 :櫻井孝宏 吉岡 :檜山修之 マコトの母 :甲斐田裕子

    スポンサーリンク

    -アニメ

    © 2021 男PLUS