ガジェット スマートフォン

【復活の富士通】「arrows 5G」スペック、価格、評価まとめ|蘇るのハイエンド機

スポンサーリンク

  1. HOME >
  2. ガジェット >

【復活の富士通】「arrows 5G」スペック、価格、評価まとめ|蘇るのハイエンド機

各社5G対応スマホが発表される中、富士通からも待望の5G対応スマホが出ます。

その名も「arrows 5G F-51A」。

富士通にもハイエンドなスマホを作る体力は残されていた!

久しぶりに発発売されるフラグシップ機にarrowsファンもワクワクしているはず

 

そんな「arrows 5G F-51A」のスペック、価格、評価を見ていきましょう。

 

POINT|arrows 5Gの特徴


6.7インチ

約4,800万画素

メモリ8GB

サイズ約W76×H164×D7.8 mm

重さ:約180g

4,070mAh
arrows 5Gの特徴
  • 富士通が満を持して送り出すハイエンドスマホ
  • SoCはSnapdragon865、メモリ8GB、ストレージは最大128GBと他社に引けをとらないスペック
  • 超高速ミリ波に対応したワンランク上の5Gモデル

外観やスペックなど細かい点を見ていきましょう。

 

DESIGN|外観

ディスプレイは極薄ベゼルの6.7インチ有機EL。左右にエッジがあり非常に洗練された印象を受けます。

カメラを中央に配置しています。

 

画面サイズは6.7インチなので大型スマホの部類です。

機種 画面サイズ
arrows 5G
6.7インチ
Xperia1Ⅱ 6.5インチ
AQUOS R5G 6.5インチ
iPhone 11 6.1インチ
iPhone 11 PRO MAX 6.5インチ
xperia 1 6.5インチ
Galaxy S20 6.2インチ
Galaxy Z Flip 6.7インチ

 

CAMERA|カメラ

メインカメラ 標準カメラ: 4800万画素
望遠カメラ: 800万画
超広角カメラ: 1630万画素
ToF
フロントカメラ(インカメラ) 3200万画素

画素数はその他のスマホと比べてもかなり高く高性能です。

目玉はAdobe Photoshop Expressとの連携!Adobeの写真補正が簡単に利用できます。

ハードとしてのカメラ性能をソフトでカバーしようという意図が読み取れます。

 

SPEC|スペック

CPU Qualcomm Snapdragon 865
ストレージ 128GB
外部メモリ microSDHC(最大1TB)
防水 IPX5/8
防塵 IP6X
Bluetooth 5.1
ワイヤレス充電
WIfi6対応
5G対応
生体認証 指紋認証(画面下、超音波方式)

他社のハイエンドモデルと同じくSnapdragon 865を搭載。メモリは12GBのスマホも増えてきましたが、arrows 5Gは8GBです。

Snapdragon 865の搭載で気になるのは発熱。発熱問題がたびたび指摘されるarrowsですがarrows 5Gは熱拡散構造(ベイパーチャンバー)を備えており発熱に強い設計です。

目玉は日本国内スマホでは初となる5Gのミリ波に対応。下り速度は3.4Gbps、上り速度は182Mbps。夏以降のアップデートで下り4.1Gbps、上り480Mbps対応予定です。

 

5Gミリ波対応で一歩先を行くスマホへ

 

PRICE|価格

キャリア 一括価格
ドコモ 112,508円
au
ソフトバンク

発売日:7月30日

*詳しい端末価格は契約状況によって異なります。ドコモオンラインショップにてご確認ください。

 

REVIEW|arrows 5G評価

おいarrowsどうしちまったんだよ

 

めっちゃ欲しいと思った


ロゴダッサ

arrows 5Gはどんな人におすすめ?

ミッドレンジ機ばかりを投入していた富士通のarrowsですが、ここにきてハイエンド機の投入でワクワクしているファンも多いのではないでしょうか。

戦えるスマホがやっと完成したということでしょうか。

国内5G対応スマホの「AQUOS R5G」や「Xperia1Ⅱ」に引けを取らない スペックを備えています。

 

ここからarrowsの快進撃が続くということもあるかも...期待です。

携帯購入はオンラインショップがお得!

docomo:公式オンラインストア

au:公式オンラインストア

softbank:公式オンラインストア

スポンサーリンク

-ガジェット, スマートフォン

© 2021 男PLUS