AGA

【比較】リアップvsジェネリック|類似品の成分や価格を比べるとおすすめはどれ?

スポンサーリンク

  1. HOME >
  2. AGA >

【比較】リアップvsジェネリック|類似品の成分や価格を比べるとおすすめはどれ?

リアップの特許が切れミノキシジルを配合したジェネリック品が増えてきました。

 

この記事は

リアップの類似品がたくさんあるけどどれがいいの?違いはなに?

という方に向けて

リアップと後発品の成分や価格の違い

を紹介する記事です。

 

どれを買おうか迷っている人はこれを見ればどれを買えばいいかわかる!

 

【まとめ】リアップの類似品一覧


リアップx5

メディカルミノキ5

リグロEX5

リザレックコーワ

FCI

オルケア5

ミノケア

ミノゲイン

ミノアップ

ミノグロウ

ケカール

ミノファイブ

加美乃素デルタ

JG

アロゲイン5

ヘアグロウ

 

そもそもリアップのジェネリックってなに?普通の育毛剤と何が違うの?

リアップは日本で唯一、発毛効果が認められている市販外用薬として確固たる地位を築いてきました。

数年前の特許切れによりミノキシジルを配合した後発品が続々登場しています。

 

ミノキシジルを配合した外用薬をリアップのジェネリックと呼んでいます。

いろんな効果を謳う育毛剤がありますが、発毛効果が認められている市販の外用薬はミノキシジル配合のものだけです。

 

ミノキシジル

日本皮膚科学会が発表した男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版においてミノキシジルの外用は推奨度A(最も高い推奨度)に分類されている。

 

リアップの類似品の成分や価格比較

リアップと類似品にはどういった違いがあるのでしょうか?

成分や価格を比較すればどれを買えばいいか分かる!

 

成分比較|成分は違うの?

画像 製品名 成分
リアップX5プラスローション(大正製薬) ミノキシジル5%
ピリドキシン塩酸塩
トコフェロール酢酸エステル
l-メントール
ミノキシジル配合外用液5%「FCI」(富士化学工業)
スカルプD メディカルミノキ5(アンファー) ミノキシジル5%
リグロEX5 (ロート製薬)
リザレックコーワ(興和)
オルケア5(日新薬品工業)
ミノケア(日新薬品工業)
ミノゲイン(サンドラッグ)
ミノアップ(東和薬品)
ミノグロウ(岩城製薬)
ケカール(日邦薬品工業)
ミノファイブ(小林薬品工業)
加美乃素デルタ(加美乃素本舗)
ミノキシジルローション5%「JG」(日本ジェネリック)
アロゲイン5(佐藤製薬)
ラボモ ヘアグロウ ミノキシ5(アートネイチャー)

表をみて分かる通りほとんどの商品に成分の差はありません。

リアップX5プラスローションとミノキシジル配合外用液5%「FCI」のみ3つの有効成分をプラスして配合しています。

その他はミノキシジルのみの配合となっています。

 

成分の違いはほぼない

 

リアップX5プラスと「FCI」に配合されている成分の働き

〔成 分〕 ピリドキシン塩酸塩
〔はたらき〕 過酸化物質やフケの発生の原因となる皮脂の過剰な分泌を抑制しま
す。

〔成 分〕 トコフェロール酢酸エステル
〔はたらき〕 皮脂の酸化を防ぎ、頭皮を保護します。

〔成 分〕 l-メントール
〔はたらき〕 頭皮のかゆみをおさえ、清涼感をあたえます。

 

価格比較|安いのはどれ?

画像 製品名 容量 参考価格
リアップX5プラスローション(大正製薬) 60ml 7,750円
ミノキシジル配合外用液5%「FCI」(富士化学工業) 7,480円
スカルプD メディカルミノキ5(アンファー) 7,800円
リグロEX5 (ロート製薬) 7,700円
リザレックコーワ(興和) 5,480円
オルケア5(日新薬品工業) 5,470円
ミノケア(日新薬品工業) 6,050円
ミノゲイン(サンドラッグ) 5,480円
ミノアップ(東和薬品) 3,950円
ミノグロウ(岩城製薬) 5,480円
ケカール(日邦薬品工業) 7,180円
ミノファイブ(小林薬品工業) 5,480円
加美乃素デルタ(加美乃素本舗) 4,500円
ミノキシジルローション5%「JG」(日本ジェネリック) 7,000円
アロゲイン5(佐藤製薬) 5,480円
ラボモ ヘアグロウ ミノキシ5(アートネイチャー) 6,960円

*表はあくまで参考価格です

「リザレックコーワ」「ミノアップ」「ミノグロウ」はかなり安く、楽天で3000円代で探すことができます。

市販でよく見かけるのは「リアップX5」「メディカルミノキ5」「リグロEX5」ですが価格差はほとんどありません。

容量は全て60mlなので価格が安い物を選ぶのがおすすめです。

 

「リアップX5」と比べて半額程度で販売されている物もある

 

【結論】成分の「リアップ」、価格のジェネリック

成分で比べると「リアップX5プラスローション」は3種類の有効成分が配合されており、同価格帯の類似品と比べると頭一つ抜けています。

価格においては「リアップX5プラスローション」を基準に各社値付けを行っています。類似品の登場で価格戦争が起こるかと思われましたが実際はほぼ同価格で販売されています。

 

「リザレックコーワ」「ミノアップ」「ミノグロウ」は楽天の最安値では3000円代から販売されているので「類似品でも抵抗ない」「少しでも安く薄毛予防したい」という人におすすめです。

 

成分重視なら

 

価格重視なら

 

スポンサーリンク

-AGA

© 2021 男PLUS